トップページ > 五十嵐 雅子先生からのメッセージ

東都医療大学 副学長 五十嵐 雅子先生からのメッセージMessage

その子の人生に寄り添って成長を見守る「梧桐学苑」に期待します。

笑いを含めた豊かな感情の回復も

不登校が長期化して自宅にひきこもりがちになってしまった子どもたちは
人間の豊かな感情表現である笑う力も弱くなってしまいがちです。

私は、「学校が楽しくない」という大学生を惹きつけるため吉本興業とタイアップし「笑い学講座」を設立し、2006年には「笑いと健康学会」に発展させ事務局長も務めています。

笑う力がそれぞれの人の人生に活力を与え、より豊かにしていく姿を見てきました。

梧桐学苑が引きこもりの子どもたちの自宅を訪問し、カウンセリングを中心にした支援を行うことは、
学力などの回復と同時に、笑いを含めた豊かな感情の回復にもつながるものと思います。

人にやさしくされた経験が成長につながります

誰でも人にやさしくされた経験は、基礎学力以前に人間に対する信頼感をつくることに役立ちます。
それが世の中で、自分が安心して暮らすうえでの力にもつながっていきます。

高校生でも、出来るだけ早く卒業したい子もいますが、逆にゆっくりと学んだ方がよい子もいます。
これは、ていねいにその子と親御さんのことをみてみないとわからないことです。

自宅訪問カウンセリング、自宅訪問学習支援という梧桐学苑の形態は、
その点で子どもたちや親御さんの事情を理解したうえで、アドバイスもできるようになるでしょう。

高校を卒業するためには決まり事がありますが、決まりの中にその子がいるのではなく、
その子にとって決まりをどう使い、とどこおりなく、次のステップに送り出してあげるかに知恵を絞るのが
教育者として重要なことだと思います。

梧桐学苑はこれまでにない教育機関ですが、高校卒業まで導いてあげるしくみと同時に
その子の人生に寄り添って親御さんとともに成長を見守ってあげられるものと期待しています。

五十嵐 雅子先生プロフィール

五十嵐雅子先生

東都医療大学副学長。
1948年 東京生まれ
東大大学院人文科学研究科で修士号を取得。

専攻は比較文化、医療、介護。
通信制の創学舎高校校長も務める。

無料体験学習受付中

家庭教師の無料体験学習

梧桐学苑では、初回申し込みの方に限り、無料体験学習を実施しております。
契約を前提とした体験学習ではありませんのでご安心ください。
また、体験学習では教材の購入なども必要ありません。

事前にお子様の状況など聞かせて頂ければ、適任の家庭教師をご紹介します。
お電話 042-325-3655 (13時~20時まで受付 日・祝祭日は休み)
メールでのお申し込みはお問い合わせフォームからどうぞ。

Copyright(C) 梧桐学苑 All Rights Reserved.